プロフィール

万亀

Author:万亀
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

毘沙門さま

昨日、神楽坂にある、善國寺に行ってきました。
神楽坂のシンボルで毘沙門さまと呼ばれていて、別名「多聞天」とも呼ばれ願い事を多く聞いてくれる神様として愛されているそうです。
毘沙門さまは、寅の年、虎の月、虎の日、虎の刻生まれだそうです。、
狛犬ではなく、虎の石造が二頭鎮座しています。
毘沙門天の虎
ドラマの影響らしく、嵐のファンの参拝が多いそうです。
お参りの後、神楽坂をぶらぶらしてきました。
芸者さんにも、遭遇してしまいました。
やはり粋な町なんですね。
裏通りにも素敵なお店がたくさんありました。
お昼には、巣鴨で有名なカレーうどんの古奈屋さんで頂きました。
支店が出来ていたんです。
お腹いっぱいになり、最後にお土産で五十番の肉まんを買って帰ってきました。
とても素敵な町なので、今度はゆっくり行きたいと思います。
そして、今日のお昼は、昨日の肉まんを食べました。
五十番の肉まん
大きくて、一つは多すぎました。
スポンサーサイト

コメント

寅年の神様

毘沙門様は寅年の神様ですね。
近くにあったらお参りに行きたくなりました。

神楽坂は嵐の二宮君が「拝啓、父上様」で出ていたドラマですね。
やっぱりファンは訪れたい場所ですよね。
私はまだ一度も行ったことがありませんが、
他のブログ友達さんが沢山取りあげてくださっていたので、行った気になっています。

こりす工房さんへ

こんにちは。
絵馬に嵐の事を書いた物が多くて、何のドラマかと思っていたんですよ。二宮君だったんですね。
神楽坂はとっても雰囲気があって、外国の方もたくさん住んでいるようです。
公園の側を通ったら、フランス語が飛び交っていました。
日本のパリとか・・・。
美味しい物もたくさんあるので、何回行っても飽きる事が無いと思います。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yuki164.blog10.fc2.com/tb.php/436-0e600d7c

 | HOME |  ▲ page top