プロフィール

万亀

Author:万亀
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

神宮外苑いちょう祭り

昨日神宮外苑のいちょう祭りに行って来ました。
もう19回目になるそうです。
11月14日~12月6日まで開催しているそうです。
いちょうも綺麗かな~と思い出かけてみました。

PC011443.jpg

まだ、緑色も残っていましたが、流石に見事でした。
平日だったので人でも思ったより少なかったです。
絵を描いている方も沢山いました。
私は絵が下手で、上手な方が羨ましいです。

本当のメインは奥でやっている屋台です。
美味しそうなものが一杯です。

PC011444.jpg

八ヶ岳スモークの盛り合わせ。
チキンとベーコン、ソーセージです。
もちろんビールは外せません。

それと~。

PC011445.jpg

貝の塩辛焼きとここでもビール。
撮り忘れましたが、焼き牡蠣も食べました~。
美味しくて満足です~。
座る所も多くて、シートも無料で貸してくれます。
美味しそうなものがもっとあったのですが、流石に食べられなくて、ちょっと残念!!!いえいえだいぶ残念でした。
帰りは表参道まで歩いて、表参道ヒルズのツリーを見て来ました。

PC011446.jpg

PC011447.jpg

吹き抜けになっている所にドーンと・・・、綺麗です!
表参道のイルミネーションは時間が早くて見られませんでした。

イルミネーション

日ごとに寒くなって来ました。
今年は暖冬だとか・・・。
あまり寒くならないと良いな~と思います。

20151127104131dfd.jpg

普段は夕方に出かけることが無いのですが、昨日は遅くなってしまい、隣の駅のイルミネーションを見る事が出来ました。
毎年綺麗なんです。

クリスマス飾りを少し買い足しました。

PB271438.jpg

リースの隣に2つ、小人さんと星です。

PB271439.jpg

丸いガラスの置物、ライトが付きます。

PB271440.jpg

サンタさんとソリです。

まだまだ増えるかも~、でも飾るスペースが限られているので考えなくてはいけないですね~。

生田緑地バラ園

昨日、近所に有る生田緑地バラ園に行って来ました。
春と秋の2回開園しています。
向ヶ丘遊園の駅から遊歩道を行きます。
途中にコメド珈琲が有るので、入って見ました。
1度行って見たかったんですよ~。
豆菓子を頂いたのですが、ハロウィン使用になっていました。

PA301407.jpg

藤子不二雄ミュージアムが有るので、遊歩道には可愛いオブジェが置いてあります。

PA291395.jpg

PA291396.jpg

PA291398.jpg

PA291399.jpg

PA291400.jpg

途中で曲がってしまうので、4体だけ見れました。
今度はミュージアムに行って見たいと思います。

このバラ園は無料なんです。
募金箱が置いてあるだけなんです。
秋の開園は、10月6日~11月1日です。
ギリギリで行く事が出来ました。
丘陵にあるので、階段を登らなくてはいけないのですが、結構大変でした。
下から、送迎バスも出ているので、大量に地震が無い方も大丈夫なんです。
でも頑張りました。
でも登った甲斐が有りました。

PA291405.jpg

PA291403.jpg

PA291402.jpg

PA291401.jpg

PA291404.jpg
黒真珠と言う黒バラです。

何所を見ても一面のバラで香りと色とりどりのバラに感動してしまいました。
ベンチも沢山あり、芝生にシートを敷いてお弁当を食べることも出来るので、ゆっくり楽しむことが出来ます。
売店も有り、バラアイスを食べちゃいました。
バラの花入りでした。
PA291406.jpg

今度は春の開園に行きたいと思います。

江戸東京たてもの園2

昨日から、寒くなって、早くも冬が来たようなお天気です。
家の中も寒くて、暖かい飲み物が欲しくなります。

先日の続きです。

PB070907.jpg

中は3つのゾーンに分かれています。
先ずは西ゾーンの山の手の住宅街から行って見ました。

田園調布の家

PB050893.jpg


大正14年に建てられた住宅で、中は全室洋間になっていました。

1軒1軒、玄関から中に入れるので、他所のお宅にお邪魔しているよです。

前川國男邸

PB050888.jpg

昭和17年に建てられた住宅で、近代建築の発展に貢献された前川國男さんの自宅です。

こちらの玄関は、小出邸です。
懐かしいようで、素敵だな~と思い玄関の入り口だけですが1枚撮って見ました。

PB050889.jpg

三井八郎右衛門邸

PB050890.jpg

入り口から立派です。
昭和27年に西麻布に建てられ、客室と食堂部分は明治30年に京都に建てられ、戦後港区に移築されたものです。
お庭も再現されています。

PB050891.jpg

他にもたくさん建っているのですが、時間も無いので、センターゾーンに移動です。
ここは、旧光華殿、や高橋是清邸等歴史を伝える建物が復元、展示されています。
日本家屋は寒いのでここはパスで。

伊達家の門です。

PB050904.jpg

家紋が付いています。

PB050905.jpg
PB050906.jpg

そして東ゾーンです。
昔の商家、銭湯、居酒屋などが復元されていて下町の風情が楽しめます。

街並みはこんな感じです。

PB050895.jpg

この商店街の突き当りに有る子宝湯です。

PB050900.jpg
男湯の壁
PB050898.jpg
女湯の壁
PB050899.jpg

お醤油屋さん

PB050901.jpg

都電7500系

PB050894.jpg

万世橋交番

PB050902.jpg

沢山写真を撮ったつもりだったのですが・・・。
見る方が面白くて撮っていなかったんですね~。
説明だけします。
他に農家、居酒屋、仕立て屋、文具店、生花店、荒物屋、植村邸が並んでいます。
実際に食べられるおうどん屋さんも有ります。
お店の裏には井戸や空き地が復元されています。

こんなに広いとは思わず、それにこれほど面白いとも思って居ませんでした。
今回は時間が無く急ぎ足で回ってしまいましたが、機会が有ったら今度はゆっくり見て回りたいと思います。

うぐいす

3月に入っても、寒い日が続いていますね。
もう少し暖かくなると良いのですが・・・。

先日、生田緑地に行った時に、珍しい野鳥を見つけました。
雀位の大きさで藪の中から出て来ました。

P2260585.jpg

P2260584.jpg

なんだろうね~?と写真だけ撮って来て、そのままにしていました。
何日か後に、新聞にウグイスの記事と写真が載っていて、白黒なので分かりづらかったのですが、同じ鳥の様です。
鳴き声はよく聞くのですが、実物は初めて見ました。
近くに居ても、逃げる気配がなく、エサを探している様でした。
もうすぐウグイスも「ホーホケキョ」と鳴くようになるんでしょうね。

«  | HOME |  » ▲ page top